【動画編集講座】canvaを使って無料で簡単に制作!YouTubeエンディング動画・終了画面の作り方【canva】

動画編集

 

YouTubeの終了画面をご存知でしょうか?

よくYouTuberさんの動画を見ていると動画の最後に他のチャンネルに誘導したり、チャンネル登録を促すような動画が使用されていると思います。

それを今回無料ソフトを使って簡単に制作する方法をお伝えします!

 

ちなみにこちらは実際に私が作った終了画面です!

このような動画が簡単に作ることができます!

 

YouTubeの終了画面って何?

終了画面とは動画の最後にあるおすすめチャンネルや、チャンネル登録へ誘導する画面のことです。

以下のような画面が終了画面に当たります。

終了画面は動画の最後の 5~20 秒に追加でき、他の動画を宣伝したり視聴者にチャンネル登録を促したりする目的に利用できます。

パソコンからもスマホからも同じように表示することができます。

 

終了画面を設定することで

  • 他の動画or再生リストを表示できる
    おすすめの動画を表示したり、最新アップロード動画を自動的に再生させたり、再生リストに誘導したりできます。主に再生回数を増やしたいのであれば使ってみましょう。
  • チャンネル登録への誘導できる
    あなたのチャンネルの登録に誘導することができます。
  • 指定のURLに誘導できる
    あなたの指定したURLに移動させることができます。LP・ブログなどを見てほしい場合はURLを設定し画像などを挿入すれば誘導することができます。

使用ソフト

終了画面制作に使用するのはcanvaと動画編集ソフトのiMovieです。

動画編集ソフトはご自身が使っているものでなんでも大丈夫です。

無料のソフトだとiMovieなどがおすすめです。

 

ちなみにcanvaはPCだけではなく、スマホアプリで使用することも可能なのでスマホで制作することも可能です!

 

canvaこちらから会員登録をしてご利用ください。

作成方法

1、まずcanvaの会員登録をする

まずはcanvaの会員登録を行いましょう。

無料版のみの登録で大丈夫です。

canvaはPCだけではなく、スマホアプリで使用することも可能なのでスマホで制作することも可能です!

canvaで「YouTubeアウトロ」と検索

1からデザインして作ることもできますが、おすすめは既にあるテンプレートを使用してカスタマイズすることです。

画面右上にある検索フォームに「YouTube アウトロ」と検索すると様々なテンプレートが表示されます。

 

好きなテンプレートを選択する

するとこのような感じで様々なテンプレートが表示されます。

そこから好きなデザインを選択して自分の好きな色や文字を入れてカスタマイズしていきましょう。

 

自分の好きなデザインにカスタマイズする

編集画面はこんな感じです。

 

文字やカラーを変更したり、ステッカーを追加して自分好みのデザインにカスタマイズしていきましょう。

文字を選択すると「フォント」や「文字サイズ」「文字色」などを変更することができます。

 

スッテカーに関しては、左端のメニューから「素材」を選択し、好きなワードで検索してみましょう。

動きのある素材がたくさん出てくるのでおすすめです!

動きのあるものを選びましょう!

 

書き出しための設定をしましょう

動画で書き出しをするために動画の秒数を決めましょう。

終了画面は動画の最後の 5~20 秒に追加できるので、20秒に設定するのがおすすめです。

※静止画を書き出す場合はこの設定は必要ありませんが私は動きのある画面を作るのをおすすめします。

 

書き出しを行う

右上のダウンロードを選択し、ファイルの種類を「MP4形式の動画」を選択してダウンロードを行ってください

 

これでcanvaで動画を制作することが完了です!

動画編集ソフトに取り込んでBGMを挿入する

動画編集ソフトはなんでも大丈夫です。

ご利用中の編集ソフトに先ほどcanvaから書き出した素材を取り込んでBGMを挿入しましょう。

これだけでYouTubeの終了画面の制作か完了です。

 

動画編集の無料相談は公式LINEから

今回はYouTubeの終了画面をcanvaで簡単に制作する方法を解説しました。

YouTubeチャンネルのクオリティを上げるためにも、視聴回数を増やすためにも是非制作をして終了画面を設定してみてください。

 

WEBデザイン・動画編集についての無料相談は私の公式LINEから受け付けていますので、お気軽にご連絡ください!

タイトルとURLをコピーしました